« 20180825 抄読会 | メイン | 歯を抜かないすすめ »

みなさん、おくちポカーンとなっていませんか?

このたび、北海道胆振地方中東部で発生した地震で被害に遭った皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます。

皆さんお口ポカーンちなっていませんか?その原因としては口唇閉鎖不全症が考えられます。口唇閉鎖不全症とは常時上下の口唇が離れて口呼吸をしているような状態でいると,口腔内が乾燥しやすく,歯肉炎,歯周病などの歯周疾患が進行する要因になると考えられています。

さらに歯科矯正学では不正咬合の原因,あるいは動的矯正治療後の歯の位置を安定させる保定に関連して,注意すべき事象の一つとなっています。

そしてその口唇閉鎖不全症の検査機器を導入いたしました。こちらの測定器は「引っ張る方向の不一致」と「測定開始位置」のバラつきを少なくした口唇閉鎖力測定器です。

測定軸の上部に患者さんの鼻下点付近に光を照射するLEDを備えています。LED光を照射させることで、測定開始から最終までの力の方向を確認しながら測定が行え、測定時の「引っ張る方向」による誤差をできるだけ少なくしました。

そして当医院は診断の結果口唇閉鎖症と判断した場合検査だけでなく、お口の周りの筋肉を鍛える器具を使用しお口の周りの筋肉を鍛えてさまざまな症状の予防を行います。おくちのポカーンは治る症状です。

もし気になる方がおられましたら、一度当医院にご連絡いただくか、スタッフまでお聞きください。

もし当医院が休診日の時で日曜・祝日・盆・年末年始(12/29~1/4)に何かお困りがありましたら 、和歌山急患センターにご連絡ください。連絡先、ホームページアドレスを記載しておきます。

電話番号 073-425-8181

http://wakayama-oukyu.or.jp/

みなさまのお口の健康が保たれるよう出来る限りご近所の歯科医院で定期検診を受けてください。みなさま蒸し暑い日が続いていますが、お体だけはご自愛ください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

About

2018年09月12日 08:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「20180825 抄読会」です。

次の投稿は「歯を抜かないすすめ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。