« 20120722 日本歯科東洋医学会関西支部会 | メイン | 動画 第4回 歯周病について »

20120728「口腔乾燥症・舌痛症」講習会

2012年7月28日(土曜日) 午後から表記講習会がありました。

九州歯科大学教授 柿木保明 先生 のご講演で、先週の日本歯科東洋医学会に続き、口腔乾燥症、舌痛症についての講習会でした。柿木教授は在宅医療や、大病院の歯科口腔外科などを精力的にされて現在大学での教育、研究に当たっておられます。基礎的な研究や、臨床での患者さんとの対応などとても興味深い内容の講演でした。

DSCF4187柿木教授の講演風景

DSCF4194口のおきてが命とのこと。いろいろな生き物の命をいただいて私たちの命があります。「いただきます=あなたの命をいただいて私の命をつなぎます」

DSCF4195口腔乾燥があると、お話ができなくなります。話をしないのではなく、話ができなかったのです。口腔乾燥がなくなり唾液が出るようになった人は「話をしたくても、舌がまったく動かないので、お話ができなかった」といわれます。

About

2012年07月30日 13:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「20120722 日本歯科東洋医学会関西支部会」です。

次の投稿は「動画 第4回 歯周病について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。